lechet club lechemama.exblog.jp

レチェ享年18歳。最高猫!メールはこちらへlechemama@excite.co.jp


by lechemama
プロフィールを見る
画像一覧
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30

<   2007年 11月 ( 5 )   > この月の画像一覧

巨大レチェ登場!

f0022292_21442025.jpg


Mさんから頂いた白黒写真をスキャナで読み取り、インクジェットで左右2枚印刷して貼り合わせました。
仕事でもよく画像を貼り合わせるのですが、なかなかっぴったりとは絵柄が合わないのですが、気楽に貼ったレチェの写真は何故か申し分無い出来上がり!(^^)V

Mさん、素敵な写真を有難うございます!
[PR]
by LECHEMAMA | 2007-11-30 21:48 | 猫(レチェ)

痛い一週間

月曜日、歯医者に行く為に自転車で走っていて、車道から歩道に入るときに角度が悪かった為か、ずるりと転んでしまいました。でも予約時間からすでに10分遅れていた為、即がんがん走って歯医者まで行きました。この日をもって半年かかった歯医者への通院が終わり、ちょっとすっきり。
その日はどこも痛いとかいうことはなく、普通に一日仕事して帰宅。

ところが翌朝。。なんだ!この背中というか内側から来るおかしな激しい痛みは!?
とても仕事のできる痛みではないわ~(;;)という事で、一時間くらいじ~~~っとしていたら、なんとなく痛みが和らいできたので、掃除機などかけてみるとなんとか動けるではないですか!
で、そのまま整体へ直行しました。骨折などはなさそうということで、優しく治療していただき、少し痛みはあるものの、全く生活には支障なしでホッとしていました。

それから二日後、ココに明け方ご飯の催促で起こされて、床から立ち上がろうとした瞬間、すってんころりん!???右足首に力が入らない為、立ち上がれず転んでしまったのです。
幸い床は絨毯でどこも痛くはなかったのですが、暫く足をマッサージしていたら、足に力が戻って立ち上がれました。一体なんだったのでしょう・・?

この頃から、自転車で転倒した時にぶつけた部分が数箇所少し青くなり始め、あ、こんなところをぶつけていたのかと、数日後に解るなんて・・年をとった証拠なのでしょうか?(^^;

おハチにお手入れしてもらい中のココたん
f0022292_2362698.jpg

[PR]
by LECHEMAMA | 2007-11-24 23:07

久々にレチェ画像

おハチが古いファイルから見つけてきた4年くらい前の画像です。
可愛い〜〜〜(^o^)!!でか〜〜〜〜〜っ!!!(^^)f0022292_1362713.jpg

[PR]
by LECHEMAMA | 2007-11-15 13:06 | 猫(レチェ)

テスト

初めての携帯メールからの投稿です
[PR]
by lechemama | 2007-11-07 12:51
ココ災難な夜でした。
肛門腺絞りは体温を計ったときに獣医さんが溜まっているというので、急遽実行。
本猫絶叫、久々に「フーッ!!」という怒りの声も(^^;
でもマロンクリームのようでちょっと美味しそうだったというのは、ココちゃんに悪いかな~(^^ゞ

他は乳腺がんチェック。後ろ足付近にある大きなふたつの塊は脂肪だから心配ないですよとのこと。歩くとプラプラ揺れているアレですよ(^m^)

例年より少し遅くなりましたが、寒くなる前に連れていけてよかったです。
それにしても簡単にキャリーに入ってくれるし、病院でも暴れたりおしっこ漏らしたりしないし、本当に良い子のココでした。


f0022292_21374100.jpg
[PR]
by LECHEMAMA | 2007-11-02 21:39 | 猫(ココ)