lechet club lechemama.exblog.jp

レチェ享年18歳。最高猫!メールはこちらへlechemama@excite.co.jp


by lechemama
プロフィールを見る
画像一覧
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31

<   2006年 08月 ( 8 )   > この月の画像一覧

先週火曜日にw1400mmのラミネーター機が入りました。
今まで手がけという原始的な方法でしのいできましたが、結構失敗したり体力が必要だったりと大変な思いをしながらなんとかやってきました。
でも今までのインクジェットより新しいインクジェットは更に300mmも大きくなってもう限界、というわけです。
しか~~~しっ!!こんな楽チンな機械を何故早く入れなかったか今は後悔しています。
出力紙を差し込むだけで機械がスルスルとラミネートしてくれるのです。
もうラミネーターのない生活なんて考えられません(^^ゞ

そしてラミネーターが入ったとたんに大量のインクジェット出力の仕事がありました。
ラミネーターがあって本当に良かったわ~(^^)

ところが調子よく働いてくれていたインクジェットからインクが飛び散るアクシデントが!
あと数枚で終わりというときになってトラブルです。しかも土曜日でサポートがお休み。
月曜日に応急対応の方法を聞き、なんとかすべて納品できました。
そして今日の午後にはメンテナンスが来てくれました。新しいインクジェット機の会社は対応が早いので本当に助かります。

機械が相手の仕事は機械のご機嫌次第というところも大きく、結構ストレスがたまります。もっと機械を熟知して、トラブルに対応できるようにならないといけません。<おハチが。

枕をして寝る猫・・の絵が撮りたかったのに。
何故起きちゃうかな~(--#
f0022292_23551882.jpg


[PR]
by lechemama | 2006-08-29 23:58 | 生活

足の指

ご心配頂いたぶつけた部分ですが、お陰さまで痛みはほとんどなくなりました。
ただ、指の腫れが完全にはまだ引きません。
このまま指太女になってしまうのかしら・・?(^^;

またまた不細工な足の写真で申し訳ありません。
皮がむけている部分はシップでかぶれてしまったところです。
3日くらいでシップは止めたのに、皮膚の再生能力が悪いのか、いまだに皮がむけてます(^^;;
f0022292_013836.jpg



こちらは自宅近所の農家で売っていたブルーベリー。
外国産に比べると、ちょっとすっぱかったです。
f0022292_0225169.jpg


最近目が辛すぎ。夜は本が全く読めないくらいです。
なのでブルーベリーを沢山摂るようにはしているのですが・・それより老眼鏡が先?(^^;
[PR]
by lechemama | 2006-08-28 00:23 | 生活

ハクビシン

仕事の帰り道の午後8時30分頃、石神井公園ボート池と三宝寺池の間の道を自転車で走っていると植え込みから猫のような生き物が車道を渡ろうとしているのが見えました。
危ない!と思いつつ、猫にしては?なひょろ長さ。
車に驚いて一度歩道に戻ったところで私と顔があったその生き物の鼻筋には真っ白なラインが!思わず「ハクビシンだ!」と叫んでしまいました。
すぐに公園の植え込みの方に姿を消したのですが、また車道を渡ろうとするんだろうな・・
交通事故にあわなければいいのだけれど。
三宝時池に行きたかったのでしょうね。可愛い顔をしていましたがこんなところに居てもいいのかしら?
噂にも石神井公園にハクビシンがいるなんて聞いたこと無かったのでびっくりしました。

こちらはニャンビシン。確実に体重を増やしてます(^^;
よく見ると黒目がなくて恐い顔。この写真で真夏の恐怖猫に応募すればよかったかな?
f0022292_0572329.jpg



[PR]
by lechemama | 2006-08-24 00:59 | 生活

アミネェの本名

先日アミネェや他の野良さんにご飯を毎日あげてくれている方に会ってきました。
引っ越してからもスーパーで会ったら少しお話をしたりしていたのですが、ご自宅に伺うのは数年ぶりでちょっと緊張しました。
さらって帰りたいくらい若くて綺麗な中猫や、塀の上には大きな野良猫が寝ていたりと相変わらずの猫屋敷ですが、周りはおちっこ臭いということもなく、よく管理されてました。
最大期には十四、五匹いた猫も今は6匹になったそうですが、若い猫が入って賑やかになったと言ってました。

さて、本題のアミネェですがこちらのおばさんには「ながちゃん」と呼ばれていることが判明しました。(^^)
そして私達がアミネェに会った車のあった家は、元私達が住んでいたアパートの大家さんの家なのですが、そこのご主人がとても「ながちゃん」を可愛がってくださってるのだとか。
家に入れて飼っているのではないらしいですが、とても大事にしてくださってるということで、ホッとしました。大家さん、猫好きだったのね。道理でペット不可物件なのに、猫を飼っているのがバレバレな私達が追い出されなくて済んだわけです。ちなみに左隣にも猫、右隣には犬がいました。
「ながちゃん」は15歳は過ぎているね、と大家さんと話していたそうですが、17歳と教えてあげたらびっくりしていました。でもまだまだ元気な様子だそうです。暑い夏も乗り越えて、これからも元気で時々姿を見せてほしいものです。

ズームでボケボケですが、このときも元大家さんの車の上にいました。
ここなら安心して眠れるのね。でも何故今まで会わなかったかが不思議~。
f0022292_15393078.jpg



[PR]
by lechemama | 2006-08-20 15:44 | 生活

お盆には

いつものようにレチェの好きだったホタテとお花を飾りました。
ココったらおバカだのう~、などと部屋のどこからか見ているのかしら?(^^;
f0022292_11225124.jpg



レチェが帰ってきてから、いつものようにお風呂の手桶に水を入れて洗面所に置いてあります。
何よりここから水を飲むのが好みでした。
後ろ足がほとんど利かなくなっても、側に水を用意してあるのにここまで歩いてこようとしていました。
そのお水をココが飲んでいるのを発見!
でもいいよね、レチェ兄ちゃん。許してあげて。
f0022292_1138096.jpg



昨日はお客が用意する材料の準備が整わず、私だけお休みになりました。
ココとソファーで昼寝しちゃったり・・(^^ゞ
f0022292_1125042.jpg



しかし、ココが去ったあとには・・
洗ったばかりのソファーカバーを汚さないでよね!(--#
f0022292_11315241.jpg


[PR]
by lechemama | 2006-08-15 11:40 | 猫(レチェ)

事故現場再現写真

このように狭い廊下にお腹の太い猫が転がっていました。
それをよけつつちょっと左側を通行したのですが、左に寄りすぎちゃったみたいです。
でもこうしてみるとドアストッパーでよかったなとつくづく思います。
ドアストッパーの黒い部分はゴムですが、幅木なら結構鋭い直角状態。こっちにぶつかっていたら・・痛さは数倍?(^^;
f0022292_055341.jpg



ご心配をおかけしましたが、かなり腫れも引いてきました。
この分では普通の状態になるにも、それほど時間がかからないのではと思っています。
整骨院の先生には骨が丈夫なんですね、と言われました。
そういえば、スキーで激しく転んだことが何回もありますが、骨折はしなかったですものね。
骨太女と呼んでください(^^ゞ
[PR]
by lechemama | 2006-08-13 01:04 | 猫(ココ)
昨日今日と整骨院に通院中です。(^^;
f0022292_234245.jpg



ココが廊下に寝そべっていたので、ちょっと端を歩いたらドアストッパーに足の指をぶつけてしまいました。
ジンジンと痛み出して歩くのも大変になったので、即いつも行っている整骨院へ。
今日は内出血を散らしてもらい、大分楽になりました。
指が変な方向を向いているのが気になるけれど、歩いても痛みが少なくなってきたので治療をつづければ大丈夫と思います。

あたちのせいなの?オヨヨョョ・・と泣き崩れるココ(^^;
f0022292_2355727.jpg


[PR]
by lechemama | 2006-08-09 23:07 | 生活

ねぶた祭りの絵本の紹介

八月に入り、東北地方は夏祭りシーズンに入りました。
青森では明日からねぶた祭りが始まります。
そのねぶたのお話が絵本で出版されました。
今のねぶた祭りではなくて、昔の市民が市民のためにやった祭りの模様の物語だそうです。
http://www.tosuka.co.jp/nebuta/
こちらのHPで本の案内と作家さんの津軽弁での語りを聞くことができます。
興味のある方は是非ごらん下さい。

ちなみに出版は青森出身でDTPの仕事をしている私の幼友達です(^^)

18禁画像
[PR]
by lechemama | 2006-08-01 22:06 | 生活