lechet club lechemama.exblog.jp

レチェ享年18歳。最高猫!メールはこちらへlechemama@excite.co.jp


by lechemama
プロフィールを見る
画像一覧
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31

カテゴリ:ハナちゃん( 96 )

尻尾も成長する?

ハナちゃんは、大きくなりました(^^;
家にきたばかりの頃はとても軽くて2kg弱だったかもしれませんが、現在3.6kg。
かなり大きくなった感じがします。
体重相応のご飯をあげていたつもりですが、多すぎるのかしら?
これ以上太らないように気をつけないと。

最近尻尾が伸びてきたような気がするんですが。
以前はコーギー犬のような尾っぽだったんですけどね。
体長が伸びたので尻尾も伸びた、ということかもしれません(^^;
f0022292_122085.jpg


ハナちゃんは運動神経が悪いので、こうしていると落ちる心配がなくて安心なようです。
f0022292_174722.jpg

[PR]
by lechemama | 2012-09-24 01:06 | ハナちゃん
ハナちゃんは私たちが起きた後、たいてい私のベッドで狸寝入りをしています。
そしておハチが出勤した後、すぐにベッドから降りて来て遊ぼうとおねだりするのが、彼女の日課。
f0022292_23154091.jpg

さ〜、早く!という顔つきで私が動き出すのを待機中。
ハナちゃんがソファーの底の布に爪を立てて仰向けになって背中で移動するから、こんな酷いこになってますよ(ーー#
f0022292_23161657.jpg

ねずみが出てくるのを監視中。
f0022292_23171230.jpg

f0022292_23175398.jpg

f0022292_2318282.jpg

えいっ!
f0022292_2319226.jpg

ぐわっし!!
f0022292_23193833.jpg

[PR]
by lechemama | 2012-09-08 23:20 | ハナちゃん
テーマは「天国からのお迎え」でした。
4割くらいの方が最後の時に、両親や友達やペットのお迎えがあるんだそうです。
そういった体験をした方の最後は、死の恐怖が無くなって穏やかに旅だっていくそうです。
霊的な話ではなく、体の機能が衰えて来たとき、脳がそういう想像をして安心するのでは?というような事だったようです。
病気や老衰で最後が近くなった時に、最近は過度な医療を疑問視する医師もいるという事でした。
私も無理矢理延命させられるのだけは止めてもらいたいです。

私はレチェやココのお迎え希望。
でも穏やかに旅立てるなら、誰でも良いいから来て欲しいです(^^ゞ

ハナちゃんはまだ元気なのでお迎え組に加えていません。(^m^)
f0022292_19563827.jpg
[PR]
by lechemama | 2012-08-29 19:56 | ハナちゃん

TVチェック

昨晩、岩合さんの猫の録画していた番組を見ていたら、ソファーの上で一緒に見ていたハナちゃんが、いきなりTVの前に走って行って熱心に猫を探していました(^^;
TVの周辺を確認したりして、ちょっとおバカさんなところが可愛いです。
f0022292_2215232.jpg


ハナちゃんは我が家の猫で一番不細工だと思います。
この顔ったら(^^;
我が家に来たばかりの頃は、こんな顔じゃなかったと思うんですけどね〜。
いつから、こんなぶーちゃんになっちゃったんだろう?
f0022292_2265412.jpg

[PR]
by lechemama | 2012-08-12 22:08 | ハナちゃん

寝不足

オリンピックの見過ぎではありません。
ハナちゃんが最近4時台に私を起こすのです!(><)
お陰で、オリンピックの開会式を見てから早朝の仕事に出かけたり、早い時間に家事を済ませたりと良い事ずくめではありますが、日中眠いのはどうしたら良いのでしょう(^^;

入谷の朝顔市で買った朝顔が、順調に育っています。
今年はゴーヤの苗を買いそびれたので、この朝顔が緑のカーテンとなってくれれば良いのですが、朝にたっぷり水をあげても、最近の猛暑で午後にはしおしおになっています。
またたっぷり水をあげると今の所は復活するのでホッとしています。
猛暑に負けるな〜、朝顔も猫も人間も!
(我が家の猫は24時間エアコン付きの部屋で超元気です)
f0022292_237294.jpg


平家納経
今晩のNHK大河ドラマ「平清盛」で使われた平家納経は、仏画教室の主催者である小峰和子さんがメインに教室の生徒さんの一人のNさん他、教室の方が協力して制作されました。
Nさんは偶然にも平安時代の継紙や染色を研究されている方で、ほぼ1000年前の平家納経の作り方と同じ手法で作ったそうです。
私も大体全部の実物を見せて頂きましたが、ため息がでるくらい美しいものでした。
今晩見逃した方は、再放送で是非ご覧下さい。
[PR]
by lechemama | 2012-07-29 23:07 | ハナちゃん

ぬれぎぬ

以前ハナちゃんのお腹の肉が、盛大にタワーの穴からはみ出しているのを載せたことがあります。
こんなのや
f0022292_037866.jpg

こんなの
f0022292_037596.jpg

凄く太ったねと思ったものですが、それは濡れ衣でした(^^;
画像は解りにくいかもしれませんが、よく見ると体が小さいので体ごと穴の中に落ちていたようです。
f0022292_0321316.jpg

[PR]
by lechemama | 2012-06-18 00:38 | ハナちゃん

眠かった一週間

具合が急変した後、ほとんど眠るように過ごしていたココちゃん。「眠れるベッドの上のココちゃん」と言っていました。
それでも、おトイレだけは最後の最後まで自力で行ったのですから、偉かったです。
夜中「カサッ」と音がするたびに私は目が覚め、トイレの介助をしていたので、睡眠不足だったのでしょうね。今週のなんと眠かったことか(^^;
今日、たっぷり寝たので睡眠不足は取り戻しました(^^)v

ココちゃんが天国へ行ってしまったのが月曜日の事だったという感覚が、いまだにありません。
もうずっと以前の出来事のような、はたまた夢の中の出来事だったような、フワフワとした実感のない毎日を過ごしています。

一方ハナちゃんは、ココおばちゃんが居なくなっても、探すそぶりさえ見せたことがありません(^^;
ココちゃんが最後まで寝ていたおハチのベッドのこの場所も、ハナちゃんのものになりました。
f0022292_026436.jpg

[PR]
by lechemama | 2012-06-10 00:26 | ハナちゃん

素敵な動物病院

ついに、我が家から徒歩圏内にできました!名前も可愛くて、アニー動物病院ですって(^^)

結構豪華な内装でした。院内の作りがお洒落で、猫ドアと犬ドアに分かれていたので、犬と猫は一緒にならない様に工夫されているのかも?
若い獣医さんでしたので経験不足が心配ですが、ハナちゃんが今度また耳が変になったら偵察を兼ねて、そちらの病院に行ってみようと思います。

猫は何故洗濯物の上に座りたがるのでしょう?(^^;
f0022292_23431549.jpg
f0022292_23424533.jpg

[PR]
by lechemama | 2012-05-16 23:43 | ハナちゃん

ハナちゃんの耳

去年の夏、ハナちゃんがアボカドの葉を食べて中毒になっていた頃の耳の写真です。f0022292_2325239.jpg


今年も少し前にこんな風になっていました。
f0022292_2345478.jpg

左側はこんな感じ。若干去年と同じようなシミが出来ています。
去年より耳の毛が少なくなっているような気も?
f0022292_2353559.jpg


ハナちゃんは窓ガラスにぴったり体をつけて外を見ているのが好きなので、耳が日焼けするのではないかと思います。
窓に耳が接触しなくて、外も見られる良い方法がないかと思案中なのですが、、。
耳に日焼け止めを塗るとかもありなのかな?
[PR]
by lechemama | 2012-05-11 23:11 | ハナちゃん

1年前の今日

ハナちゃんが我が家に来て丁度一年になりました。
突然見知らぬ人の家の前に捨てられていたハナちゃん。
どんなにか怖かったでしょうね。
最初は里親募集するつもりだったんですけど、結局我が家の子になりました(^^ゞ
ココちゃんとの関係は相変わらずですが、少しばかり悪さをしても元気でいてくれればと思います。

f0022292_23191856.jpg

f0022292_2320516.jpg

f0022292_23204481.jpg

[PR]
by lechemama | 2012-04-18 23:21 | ハナちゃん