lechet club lechemama.exblog.jp

レチェ享年18歳。最高猫!メールはこちらへlechemama@excite.co.jp


by lechemama
プロフィールを見る
画像一覧
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31

アミネエの過去

ブログには書いていませんでしたが、時々様子を見に行っています。
といっても一ヶ月に一度ぐらいですが。
五月の終わり頃に会った時に左前足を引きずって歩いていたので、とても心配でした。
その後また会いに行ったら丁度もと大家さんが戻られた時で、足の事を話したらヒョイと抱き上げて足を見てくれました。何の抵抗もしないくらい大家さんに慣れているのだとびっくり。
やはり腫れていましたが、食欲もあるようでちょっと安心しました。

その時にもと大家さんから聞いた話なのですが、なんとアミネエは以前ご近所の何処かのお家で飼われたことがあるそうなのです!初耳でした~。
でもお家の中の暮らしが嫌で脱走したそうな・・(^^;
もと大家さんのお宅でも、縁側を開けていつでも入ってこられるようにしているのだそうですが、絶対中にははいらないんだそうです。
抱き上げても抵抗しないくらい慣れていてもです。
これを聞いたら、やはりアミネエはこのままが一番幸せなんだろうなと強く思いました。

この写真は六月初旬くらいのです。
腕は腫れも引いて、もう痛そうにはしてませんでした。
相変わらずおやつをあげるとコバンザメのように大きな猫がやってきます(後ろの子)
この子はアミネエにべったりなのかと思いきや、一匹の若い女の子の後をいつもくっついているんだとか(^^;>もと大家さん談
f0022292_21414039.jpg


こんな雨の激しい日はどこで過ごしているのやら?
心配ではありますが、アミネエには自由が一番の長生きの元なのかもしれません。
f0022292_21422043.jpg

[PR]
by LECHEMAMA | 2007-07-14 22:15 | 生活