lechet club lechemama.exblog.jp

レチェ享年18歳。最高猫!メールはこちらへlechemama@excite.co.jp


by lechemama
プロフィールを見る
画像一覧
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31

今頃アップGW帰省(^^ゞ

ごめんなさい!長文です。画像も多いので重いかも?

5月3日、我が家ではめったに起きていない朝6時、いざ出発!
渋滞はしているものの、お天気もよくドライブ日和。
f0022292_22551432.jpg


阿武隈SAで手作りおにぎりランチです。
我が家のおにぎりはまるで流動食。私好みの超柔らかごはんです(^^;
ピクニック気分を満喫したSAからは阿武隈山が綺麗に見えました。
f0022292_2258154.jpg


高速を80kmで走り通すのんびりおハチと埴輪君。
f0022292_23202886.jpg


13時間後やっと宿泊地の五所川原に到着!
定宿にしていた安くてお風呂が良い怪しい温泉宿は予約がとれず、今回は初めて泊まる五所川原温泉ホテルは・・残念ながらです。久々に入る温泉を楽しみにしていたけど、お湯が良くなかった上に外部の人が沢山入浴していて、長時間ドライブの疲れを癒す雰囲気ではありませんでした。
でも桜は満開!
f0022292_23301754.jpg


5月4日は金木でおハチの父の七回忌法要でした。
その後、おハチの姉の育てのご両親のお墓参りの為、義姉夫婦を乗せて弘前へ移動。
弘前公園周辺はお花見の人と車で凄い渋滞!桜はもうほとんど散っていたようなんですけどね〜。なんとか新寺町に到着。
お寺さんは猫好きさんで、猫がいっぱいいました(^^)
f0022292_22595771.jpg


こちらのサバトラ?サンは右後ろ足の関節が悪いようでしたが元気一杯!
三毛姉さんにちょっかい出したくてしかたない様子。
思い切ってパンチ!・・?手が届いてないんですけど〜(^^;
こんな可愛い猫ちゃん達に癒された後、やっと秋田に移動です。
これが結構遠い・・。東北自動車道を南下して秋田道に入り300km走り夜8時前に到着。実家では姉と甥が待っていてくれました。
夫婦二人で揃って帰るのは十年ぶりくらいだったので、両親もとても喜んでくれ、帰ってよかったなと実感した楽しい晩でした。
f0022292_2305813.jpg


唐突ですが雪国の信号は縦型です。
f0022292_2315187.jpg


今回の帰省唯一の観光です。といっても自宅から10分もかからないところにある民族芸能伝承館。昼食を食べて散歩がてら歩いていくと、丁度竿燈の実演が始まったところでした。
こちらは中若、小若の竿燈。大若は流石に室内での実演は無理なようです。
本当の竿燈は8月3日から6日あたりです。
f0022292_2322760.jpg







私の部屋から見える風景はお寺の敷地。葉桜の奥にはお墓があります。
もう当時の建物ではありませんが、左側に見える庫裏(くり)で私は生まれました。
お墓は私の遊び場だったのです(^^ゞ
f0022292_23112357.jpg


反対側の窓からは教会の鐘が見えます。
この幼稚園に通って、日々アーメンと言っていたのですから日本って不思議。でもこんな寛容な宗教観が世界平和の元だったりするのかもしれませんね。
f0022292_23115922.jpg


ところで長い事主のいなかった部屋は見事に物置に。
父の洋服のハンガーや姉の段ボール箱まで積まれ・・出窓の流木は意味不明(^^;
f0022292_22311139.jpg



母の愚痴もたっぷり聞いてあげて親孝行ができた帰省でした。
最終日の6日は雨との予報だったので朝10時過ぎに出発。
母の作ってくれたおにぎりと玉子焼きを食べながら帰路についたのでありました。
[PR]
by LECHEMAMA | 2007-05-10 23:06 | 生活